SharePoint 2007から2010への ビジュアルアップグレード UIVersion

SharePoint開発Tips : 2012.05.15 Tuesday
SharePoint 2007(MOSS)から SharePoint 2010(SPS)への移行で、 「ビジュアルアップグレード」というものがあります。

名称がアップグレードなのが紛らわしいのですが、 中身は SPSでMOSSのユーザーインターフェイスを表示するっというものです。
(移行の時しか お見かけしませんので なじみのないものなのですが...)

ビジュアルアップグレードの仕組みは、 SharePointのWebサイトをあらわす SPWebクラスのUIVersionプロパティ変更です。

プロパティ 説明
UIVersion3(MOSS) または 4(SPS)
UIVersionConfigurationEnabledサイトの設定に表示するか否か

サイトの設定にビジュアルアップグレードの設定を表示するようにして、MOSS表示に切り替える場合は、以下のコードでできます。

これ(↓)SharePoint 2010の画面で MOSS風にした状態です。


[サイトの設定]→[タイトル、説明、アイコン]に ビジュアルアップグレードの項目が表示されます。


項目 説明
以前のユーザー インターフェイスを使用するMOSSのUIで表示されます。
更新したユーザー インターフェイスをプレビューするSPSのUIで表示されます。
ユーザー インターフェイスを更新するSPSのUIに更新され、ビジュアルアップグレードの項目を非表示にします。

サイトの設定に表示して、SPS表示にする場合

サイトの設定に表示しない場合

Visual StudioやPowerShellでプログラムを書くのは大変なので、UIVersionを変更するコンソールアプリケーションを、ダウンロードできるようにしておきますので、ご活用ください。

ユーザーインターフェイス変更ツール(フリーソフト)

ダウンロードしたZIPを解凍すると、以下のファイルがあります。
・ChangeUI.exe

SharePoint Foundation 2010または SharePoint Server 2010がインストールされているマシン上で 実行すると、ユーザーインターフェイスが変更できます。
[書式]
ChangeUI SiteUrl VersionNo

[起動例]
ChangeUI http://Server/sites/Site/ 3
ChangeUI http://Server/sites/Site/ 4


SharePoint Online
Office 365/
SharePoint Online
事始め
Office 365やるってよ |  Office 365市販本(1) |  Office 365市販本(2) |  MSサイトでプランを勉強 |  TechNetでプランを勉強 |  sway, cortana, delve |  E5プラン |  Office Online制限 |  SharePoint 2016 RC |  アーキテクチャ |  Connections, Listings, Invoicing | 
SharePoint Online
Webパーツ
標準 Webパーツ |  スクリプトエディタ |  RSSビューア |  フィルタWebパーツ |  XsltListViewWebPart |  グラフ表示パーツ | 
SharePoint Online
リスト/ライブラリ
標準 リスト/ライブラリ |  アンケート(Survey) |  画像ライブラリ |  ニュースフィード |  日英サイト間でリストデータ移行 |  ライブラリ ドラッグ&ドロップ |  ライブラリ ファイル一覧出力 |  モダン ドキュメントライブラリ |  リスト外観変更 |  Explorer URL |  ディスカッション掲示板 |  注目リンク |  OneDrive 通知メール送信 |  OneDrive バージョン履歴 | 
SharePoint Online
検索機能
検索の対象 |  検索されたくないファイル |  注目サイト |  検索結果カスタマイズ | 
SharePoint Online
Notes移行
Notes情報表示 |  Notesデータ移行 | 
SharePoint Online
カスタマイズ
IE11開発者ツール |  Osloとの戦い |  Style動的変更 |  リダイレクトページ |  IEとChrome |  ボタン名の変更 |  フロー Flow |  注目リンク カスタマイズ |  アンケート 列設定 変更 |  アンケート Excelエクスポート項目 変更 | 
SharePiont Online
動作仕様
制限値が気になる |  Webページ破損 |  サイトコレクション削除 |  記憶域とサーバーリソース |  プロファイル画像 |  IsDlg効かず |  プレゼンス表示 |  利用状況レポート |  データ容量管理 |  ごみ箱の日数 |  サイトメールボックス |  標準 サイト |  サイドリンクバー |  外部ユーザー共有 |  おすすめ エラー |  直打ちURL |  外観変更エラー |  サイトコレクション機能 |  ユーザープロファイル |  Access app 廃止 |  アクセス要求の設定 |  ページリンク、クラシック表示を終了 | 
Office 365
動作仕様
OneDrive概要 |  OneDrive設定 |  OWAエラー画面 |  新しい Office 365管理センター |  Office 365メッセージ |  OneNote同期/ファイル |  Office 365サイト |  Office 365監査ログ |  Project Web App | 

SharePoint概要
SharePointとは? |  アーキテクチャ |  サイトテンプレート | 
リストテンプレート |  Webパーツ |  アクセス権限 |  SharePoint用語集

SharePoint構築Tips
リスト名(URL) |  ライブラリ名(URL) |  フィールド名(内部名) | 
ビュー名(ファイル名) |  リストテンプレート(ワークフロー削除) | 
大きなリストの問題 |  アイテム一覧の列幅 |  機能とWebパーツ | 
フィールドデータ型 |  禁則文字 |  隠しリスト表示 |  管理パス |  サイト内の列 |  サポート期限 |  PDFをブラウザで開く |  URLエンコード・デコード | 
日時の絶対値表示

SharePoint開発Tips
開発の概要 |  開発者ダッシュボード |  MSDN URL |  REST インターフェイス |  ページ パラメータ IsDlg |  ビジュアルアップグレード |  機能(Feature) | 
2010開発者向けの資格 |  2013開発者向けの資格 |  ページ パラメータ contents |  リソースファイル |  リスト/ライブラリGUID |  テーマ | 
トレースログ |  PowerShell文字コード |  SharePoint Framework

search this site.
SharePoint概要
SharePointとは?
アーキテクチャ
サイトテンプレート
リストテンプレート
Webパーツ
アクセス権限
SharePoint用語集


SharePoint構築Tips
リスト名(URL)
ライブラリ名(URL)
フィールド名(内部名)
ビュー名(ファイル名)
リストテンプレート
(ワークフロー削除)

大きなリストの問題
アイテム一覧の列幅
機能とWebパーツ
フィールドデータ型
禁則文字
隠しリスト表示
管理パス
サイト内の列
サポート期限
PDFをブラウザで開く
URLエンコード・デコード
日時の絶対値表示
Explorer URL

SharePoint開発Tips
開発の概要
開発者ダッシュボード
MSDN URL
RESTインターフェイス
ページパラメータ IsDlg
ビジュアルアップグレード
機能(Feature)
2010開発者向けの資格
2013開発者向けの資格
ページパラメータ contents
リソースファイル
リスト/ライブラリGUID
テーマ
トレースログ
PowerShell文字コード
SharePoint Framework

SharePoint情報サイト
SharePoint Developer Center
Support Team Blog
松崎 剛 Blog
SharePoint Developer
SharePoint Maniacs
SharePoint Technical Note
ILLUMINATE JAPAN Blog
SharePoint Factory
新卒管理者の奮闘ブログ
SharePoint Maniacs
AvePoint Japan Community
idea.toString();
SharePoint Issue
Office365/SharePoint



   風水吉凶方位 |  奇門遁甲 |  金運神社 |  金運本 |  気場 |  水族館 |  イルカ |  ペンギン |  クラゲ |  仏像 |  論語 | 
   般若心経 |  日本庭園 |  二十四節気 |  菜根譚 |  城郭
   情報共有(SharePoint) |  OneNote活用 |  サーバー監視 |  イベントログ |  IT資産管理 |  技術TIPS